一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々

初心に帰ります。


本Amebaブログ 【-ににんさんきゃく(二人三脚)-】


で目指すものは、、、


tomo(母)の「闘病」に、文字通り、


   二人三脚


で取り組んだtoshiの、


  リハビリ・看護・介護 体験記


です。

本来は、これを、


 tomo(母)「闘病」の励み


にしたかったのですが、


一方の主役であるはずのtomo(母)が、

志半ばで、平成18年7月15日に亡くなってしまったのです。


そこで、大きな目的を失った訳ですが、一年余の時を経て、

ようやくスタートしようとしています。


tomo(母)が1001日の闘病生活後、亡くなった3ヵ月後に、

tomo(母)の事故から3年で時効が成立してしまうために、

自力で始めた損害賠償請求の裁判。

それが二年の時を経てようやく決着がついたからです。


また、toshitomo(母)を失った深い悲しみを支えてくれた


  sana(妻)との二人三脚


がまだまだ不慣れなままではありますが、

少しずつ前に進み出した今、だからなのです。


さて、toshiは、力石徹を喪った矢吹丈、上杉和也を喪った上杉達也、

宗方仁を喪った岡ひろみになれるのか?


     あしたはどっちだ!


以下、『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋、再編集


【あしたのジョー】 


『巨人の星』と並んで、梶原一騎のスポ根劇画の最高傑作として評価されており、現在においても日本漫画を代表する作品の一つである。連載中の社会的反響はすさまじく、ジョーのライバルである力石徹が死んだ時には寺山修司によって実際に葬儀が行われ、よど号ハイジャック事件では、ハイジャック犯が「われわれは明日のジョーである」(原文ママ)と声明を残したことでも知られる。単行本の売り上げ部数自体は現在の人気作品に遠く及ばないが、前述の社会的反響の大きさから、「戦後最大のヒット漫画」の一つに数えられている。


あしたのジョー COMPLETE DVD-BOX (プライスダウン版)
¥35,910

力石 徹(りきいし とおる) 声:TV版.仲村秀生、劇場版.細川俊之、ボクシングマニア版.堀秀行、実写映画版:亀石征一郎
作品全体を通じ、丈にとっての最大のライバル。大柄な体格と、彫りの深い顔が特長。キザで無愛想だが、冷静さと優れた洞察力を持っている。
もともとウェルター級6回戦でデビュー後、13連続KO勝利を続ける天才ボクサーだった。ある時期に憂さ晴らしのストリートファイトに明け暮れ、少年院送りとなった。少年院では丈の脱走を妨害し、以後丈とボクシングの試合をすることになる。当初は丈を見下していた力石だったが、対戦後は丈をライバルとして認めた。
ジョーがバンタム級で活躍し始めると、力石も過酷な減量を行いジョーとの因縁の試合に臨んだ。壮絶な戦いの末に勝利を得たものの、試合終了直後に息を引き取る。丈は力石の死後も、かなりの間 彼のトラウマに悩まされ続けた。力石は丈のライバルでありながらファンの間で人気が高く、連載当時には講談社主催で実際に力石の葬式が行われている。


カーロス・リベラ 声:1.広川太一郎、2.中尾隆聖、劇場版.ジョー山中
ベネズエラ出身の天才的ボクサー。陽気な性格の伊達男。世界ランクは6位に留まっているが、それはカーロスの実力を恐れた上位ランカーらが対戦を避けているためだと囁かれる程の実力者。その強さから「無冠の帝王」「ベネズエラの戦慄」「餓えた黒豹」など多くの異名を持つ。


ホセ・メンドーサ 声:2.宮村義人、劇場版.岡田眞澄
メキシコ出身のボクサーで世界バンタム級チャンピオン。くちひげが特徴。「コンピューター付きファイティングマシーン」と呼ばれる程の正確な技術と、冷静沈着な頭脳を持つパーフェクトボクサー。世界中から「キング・オブ・キングス」の異名で呼ばれている。単に強いだけではなく、非常に紳士的な人格者。

あしたのジョー1&2 DVD-BOX【劇場版】
¥10,999
Amazon.co.jp

【タッチ (漫画)】 


それまでは原作者を立てたり、隔週連載だったあだちにとって本作が初のオリジナルの週刊連載。タイトルのタッチはバトンタッチの意味が込められており、弟の夢を兄が受け継いでいくことを表わしている。この死者が生者を呪縛するテーマをもって漫画評論家の夏目房之介は、ラブコメの名作と評する一方で、


  『あしたのジョー』『エースをねらえ!』


と連なる作品と位置付けた。この賢弟愚兄の設定は、あだち充と兄の漫画家・あだち勉の関係の反映という見方も存在する。バトンタッチ劇となる7巻までは連載当初から構想したもので、以後はストーリー展開が重くなるのをなるべく軽妙にしようとあだちが参考にしたのはテレビドラマ『池中玄太80キロ』であったという。

劇場用アニメ タッチ DVD-BOX (初回限定生産)
¥9,479
Amazon.co.jp

上杉達也
(アニメ:三ツ矢雄二、映画:斉藤祥太、ドラマ:岡本健一(一人二役)) 和也の双子の兄。本作の主人公。天才肌で初めてやることでもそつなくこなす。しかし飽きっぽい性格が災いし、傍からみると、グータラ屋でスケベな通称「ダメ兄貴」「バカ兄貴」と揶揄されることが多い。基本的に二枚目なのだが、事ある毎に色々なことについて和也と比較されてしまうため、基本的にいい評価をされない。ただし南による達也評はそれとは異なっている部分もある。和也のことを誰よりも理解し、和也に対しては優しい弟思いの兄貴である。それゆえに和也の南への想いはわかりすぎる程に理解しているため、自分が南のことを好きだと気づいた後でも自分の思いよりも和也の想いを優先させるような行動や言動が目立つ。南の夢を叶えるために頑張る和也を応援する立場の達也ではあったが、和也の突然の死去により、転機が訪れる。


上杉和也
(アニメ:難波圭一、映画:斉藤慶太、ドラマ:岡本健一) 達也の双子の弟。天才肌の兄とは対照的に、努力家で負けず嫌い。また、性格は穏やかであり、南からは「優しすぎる」と評されたほど。端正な顔立ちであり、成績優秀、スポーツ万能で野球部のエースでもあるため非常にモテる。小さい頃より南一筋で、南が達也のことをひそかに想っていることにも気づいている。小さいころは達也のほうが上だったが、それによる南のキスに多少ジェラシーを抱き、雨の日も練習。南の「甲子園」という夢を叶えるため、野球部に入り日夜練習に励み、天才とも評されるピッチャーとなる。明青学園中等部時代から、野球部のエースとして幾度も野球部を勝利に導いており、高等部進学前から当時野球部の中心的存在だった黒木から注目されていた。高校進学後も明青学園野球部のエースとして1年生ながら活躍し、チームを決勝へ導く。高校1年生の夏の甲子園予選大会決勝の朝、球場へ行く途中、子供を庇ってトラックにはねられ、病院へ搬送されるもそのまま死亡してしまう。南を一途に思い、南のために生きた人物であった。その後、彼の死は多くの人間に影響を与えることとなる。

思慮深い人物のため、兄の達也が自分のために身を引いたことを理解しており、達也の才能を強く意識していた。南が達也のことを好きだということが分かったとき、焦りを感じて多少強引な手に出た。事故に遭ったのは、達也と和解し正面から南を奪い合おうと誓った矢先のことだった。


浅倉南
(アニメ:日高のり子、映画:長澤まさみ、ドラマ:浅倉亜季) 達也、和也と同じ年に生まれた幼なじみ(お隣さん)。本作のヒロイン。小さい頃より達也のことが好きであるが、和也から気持ちを伝えられ、和也にどう接して行ってよいかわからずに迷ってしまう。自分の夢をかなえようと頑張っている和也を支えるため、高校に入ってからは野球部のマネージャーとなる。なお、和也と南は明青学園のベストカップルにも選ばれた。和也が他界してからは和也の遺志を継いだ達也をサポートしていく。高校2年より新体操部とかけ持ちが始まる。大会で上位入賞してしまい、腰掛けのつもりだった新体操を辞めるに辞められなくなってしまった。3年の夏の大会前に臨時で監督に就任した柏葉英二郎にマネージャーであることを辞めさせられてしまう。


タッチ TVシリーズ DVD-BOX
¥117,999
Amazon.co.jp

【エースをねらえ!】 


『エースをねらえ!』(テレビシリーズ、全26話)
基本的には原作通り。ただし、ラストはひろみとお蝶夫人との対決とその決着で終わっており、宗方コーチの死は描かれていない。旧エースとも呼ばれる。
出崎、杉野らによる斬新な作風が評価される一方、原作通りではない事に異を唱えるファンも少なくない。
『新・エースをねらえ!』(テレビシリーズ、全25話)
『エースをねらえ!』のスタッフ、一部キャストを変更してリメイクされた作品。宗方の死までが描かれる。
旧エースより原作に近い内容で旧エースとは違うファン層を獲得するが、出崎、杉野らが参加'していない事を残念がる声も多い。

『エースをねらえ!2』(OVAシリーズ、VHS全6巻、全13話)
『エースをねらえ!』(劇場版)の続編的な位置付けの作品。原作の第二部同様、宗方の死の直前からスタートする。
劇場版も上映されているが、OVAの製作中に公開されたために物語が完結しておらず、宗方の葬式までを編集したものとなっている。

エースをねらえ!<TVドラマ版> DVD-BOX
¥17,955

岡ひろみ
西高1年生。“お蝶夫人”に憧れてテニス部に入部する。新任コーチの宗方から代表選手に抜擢されたことで、それまでの生活が一変してしまう。


宗方仁
西高コーチに就任早々、いきなりひろみを代表選手に抜擢して猛特訓を開始する。周囲は彼の考えを理解できないが、理屈に合わないことはしない男。トップ選手だったが、22歳の時に練習中に倒れて再起不能を宣告された。祖父母と3人暮らし。漫画作品におけるスパルタコーチの代名詞的存在の一人。


竜崎麗香
通称“お蝶夫人”。超高校級の実力者で、生徒会副会長。自分に憧れるひろみをテニス部に誘い、妹のようにかわいがる。庭球協会理事の娘として、プライドが高い。

エースをねらえ!2 DVD-BOX
¥14,112
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

【ウェルフェア2007(第10回国際福祉健康産業展)】


ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)


に行って来ました。


併催行事・特別企画で参加したのは、


10:30~12:00

-------------------------------------------------------------------
「医療・福祉分野に活かすロボット技術1

?????????????? ロボットスーツHAL開発者の視点から」

-------------------------------------------------------------------

講演  講師:筑波大学大学院          山海 嘉之 氏

         システム情報工学研究科教授



13:30~15:00

-------------------------------------------------------------------

「明日(あした)からの自分のために

??????????????????~私の介護体験、病体験から~」 

-------------------------------------------------------------------

講演  講師:アナウンサー            小林 完吾 氏



15:30~16:30

-------------------------------------------------------------------

「あらゆるお客さま・ご利用者にやさしい接客を!

?~ユニバーサルサービスの実践事例とその展開方法~

-------------------------------------------------------------------

セミナー  講師:プランズマーケティング研究所  石井 理佳 氏  

           公開経営指導協会協力講師



※感想は、いつかどこかで・・・ とりあえずUP!!