一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々
(原文)

本日は、お忙しい中をわざわざご会葬頂きありがとうございました。
お陰様を持ちまして出棺の運びとなりました。
生前ひとかたならぬご厚情を頂いた上に、こうしてお見送り頂き、
故人も深く感謝していることと存じます。

これからは兄弟仲良くし、より良い人生を歩み、
母にも安心して見守って貰いたいと思っております。

今後とも亡き母・tomo同様のご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。
本日はどうもありがとうございました。

(改文)  豪雨のため、短く短く大幅にカットしました(笑&大泣)。

本日は、お忙しい中をわざわざご会葬頂きありがとうございました。
お陰様を持ちまして出棺の運びとなりました。
本日はどうもありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
本日はお忙しいところ、お足元の悪い中、
母・tomoの葬儀にご参列頂き誠にありがとうございました。
母生前中は、何かとお世話になり、又、入院中には皆様方から
心強い励ましやお見舞いを頂き本当にありがとうございました。

母・tomoは平成9年7月に「大病」を患いましたが、
それを見事克服することが出来ました。
「そろそろ快気祝いをせなあかんなぁ」と言っていた
平成15年10月に「大怪我」をしてしまいました。
しかし、積極的にリハビリに取り組み、又、
『闘病記』の作成に向け準備を進めておりました。

ところが、「風邪」をキッカケに、ここ数日39度台後半の高熱が続き、
意識不明となり、そのまま7月15日に帰らぬ人となってしまいました。

体は自由がきかなくとも、気持ちは前向きで元気一杯で
様々なことにチャレンジしようとしていた母が、
よもや亡くなろうとは思ってもいませんでした。
まさか今、亡くなろうとは夢にも思っていませんでした。

残念で残念でなりませんが、今はただただ、母・tomoに習って
一生懸命精一杯頑張っていこうと思うばかりです。
そして、母の遺志を引き継ぎ、『闘病記』(一日一歩、二人三脚、三者三様)
を完成させたいと思っています。

母亡き後も変わることのないご指導ご厚情を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
本日はどうもありがとうございました。
関連記事
本日はお足元の悪い中、夜遅い時間にも関わらず、
母・tomoの通夜にお越し頂きありがとうございました。
故人生前中は、皆様に大変お世話になりました。
皆さんにおいで頂き、故人もさぞ喜んでいることと思います。

母・tomoは平成9年に大病を患うもそれを克服し、
平成15年に大怪我をするも、積極的にリハビリに取り組み、
普通では考えられない様な成果をあげることが出来ていました。
ところが残念なことに、この7月10日の深夜に意識不明となり、
そのまま意識が戻らず、7月15日に帰らぬ人となってしまいました。

体は自由がきかなくとも、気持ちは元気一杯で前向きだった母が、
よもや亡くなろうとは思ってもいませんでした。

今はただ、母に習って一生懸命頑張っていかねばと思うばかりです。
今後とも亡き母同様のご指導ご鞭撻を賜りますよう
ここに切にお願い申し上げます。

尚、明日午後1時より告別式を当会場で行います。
どうぞ多数のご臨席を賜りますようお願い申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。
関連記事
真っ白になってしまった。
関連記事
自宅で、独りで、観戦します(大笑&大泣)

※友人Kさんは、2002年の日韓ワールドカップに感激し、
 「次のワールドカップ(=今回のドイツ)に出る!」と言い放ちました。
 そうです、「観に行く!」ではなく「出る!」です。
 結果は、、、
関連記事
★一言で云うなら、『時間に追われていない時』です(恥&泣)。

◆早起きな朝◆

 小鳥のさえずりを聴きながら、緩やかに身支度するひと時

◆落ち着いた昼下がり◆

 普段は、バタつき食事時間もまちまちになる事が多いが、
 PM12時~1時半頃までに昼食が摂れ、ゆっくり昼休みが過ごせる時 

◆遅くない夜◆

 遣り残しが何もなく、床に就いた時
関連記事