一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々
今日は、外回り日。

近所の金融機関5行&税理士事務所を廻るため、
自転車で移動予定です。

こんな日に雨は辛いです。厳しいです。
関連記事
スポンサーサイト
夜遅くにはあかったけれど、

雨、冷たい雨、、、
関連記事
寒くなりました。

暑い夏は何処行っちゃったんでしょうね?

それにしても、寒過ぎです。

9月末と言うのに、11月並の寒さとか。

冬本番、どれだけ寒いのでしょうか?
関連記事

2008年(平成20年)9月18日の

「判決」言い渡しから8日後の今日、



  控訴(上訴)



することをやめることを決めました。


裁判では、晴らせなかった母(tomo)の無念。

裁判とは、別の方法・手段で、晴らすことにします。


そのひとつが、 「闘病記」です。


一念発起したのはいいですが、

全体構想など決めないままに、

とりあえず書き出しています。


裁判では、残念ながら、

なぜ母(tomo)が自転車走行中、

水路に転落しなければなかったのか?

― を導き出すことができませんでした。


目的を達成できなかった。



「闘病記」もある意味、同じでした。

本来、母(tomo)が


  リハビリを兼ねて、「闘病記」を書く、

  重度の障害を持っても尚、

  より前向きに、生き生きと生きる姿


を描きたかった。

ところが、残念ながら、tomo(母)は、

1001日の「闘病・入院生活」の後、

この世に別れを告げてしまいました。


 tomo(母)の葬儀の際、喪主挨拶の中で、

 toshiは、「闘病記」を完成させると宣言しました。

 しかもタイトルまで。



びわ湖タワー~おかやんと僕と、時々、おとやん~

-------------------------------------------------------------
   《闘病》 《医療福祉》 三部作 《姉妹ブログ》へもお越しやす
-------------------------------------------------------------

  g o o ブログ◆ 【-いちにち いっぽ(一日一歩)-】

  Amebaブログ◆ 【-ににんさんきゃく(二人三脚)-】

  楽 天 ブログ◆ 【-さんしゃさんよう(三者三様)-】

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~/リリー・フランキー
¥1,575
Amazon.co.jp

関連記事
今朝は早くから、「外仕事」でお出掛けです。

起きたときは雨の音が淡々と降ってました。

 激しくもなく、でもかといって、

 穏やかでもなく

   雨が降っていました。


今、あかっていますが、にび色の空。
関連記事
今日は来客予定のため、
未だ早い朝?
sana(妻)に起こされました。

久々に夢遊状態でした。
関連記事
女心と秋の空。

男心と秋の空。

、、、とは云うけれど、、、

今日もいい天気です。

闘うにはいい日です。
関連記事
天気のいい日は気持ちがいいです。

気持ちが前に、上に向かいます。
関連記事
すっかり涼しくなりました。

とってもいい天気です。

寝不足ですが、、、自然に
朝7時過ぎに目が覚めました。

生活リズムが戻っていくかな?
関連記事
6時20分頃、電話の呼び出し音が。

目は覚めたけど、体はまだ起きてない。

起き上がった自分には、切れてました。

何か緊急事態?と思いきや、

弟にお願いしていたファックスが届いただけでした。
関連記事