一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
script_post_impression,http://tracer.a-cast.jp/entry.js?cid=null&param={adid=null}

好きな人と付き合えることになった時、まず何をしたい? ブログネタ:好きな人と付き合えることになった時、まず何をしたい? 参加中

あすかとみらいは、


 ブログを通じての交流


がきっかけで交際し、結婚に至りました。


決して大袈裟な表現ではなく、

運命の糸で結ばれていたようです。


 否、運命ではなく、宿命の出逢い

 偶然の出逢いではなく、必然的な出逢い


だったと、お互い感じています。


ブログ、メッセージ、メール、

電話、メッセンジャー


でのやり取りを重ねて、これらを通じて、


 ・お互いの現状

 ・価値観・考え方

 ・趣味・特技


そして、


 ・これまでの人生


をある程度は知っていましたが、


  実際に逢うまで


には、

  

  遠距離であったこと


等により時間を要しました。

しかし、逢ってから、はとんとん拍子に進行していきました。


 逢う = 正式に付き合う


とほぼイコールな状態でした。

遠距離交際と近所づきあい 成功する組織ネットワーク戦略/西口 敏宏
¥2,940
Amazon.co.jp

そこで、まず何をしたかというと、、、、


  生まれてからこれ迄の人生


について、


  時系列に語り合う


ことから始めました。


所々は、ブログやメールのやり取りを通じて、


  知ってるつもり

   わかってるつもり


ではありましたが、


お互い面と向かってじっくりと

包み隠さず話し合いました。


   お互いをよく理解して


付き合いが始まりました。

そして、結婚に至りました。


とはいうものの、まだまだ、


   わかりあえていない部分


は数多くあります。


これからじっくりゆっくり時間をかけて、

わかりあっていきたいと想います。

必携!相互理解を深めるコミュニケーション実践学/林 徳治
¥1,700
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skctn9.blog102.fc2.com/tb.php/202-b966e55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック