一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
script_post_impression,http://tracer.a-cast.jp/entry.js?cid=null&param={adid=null}【MVP選出ネタ】何かをやりたくない時、どうやって自分を奮い立たせる? ブログネタ:【MVP選出ネタ】何かをやりたくない時、どうやって自分を奮い立たせる? 参加中

>何かをやりたくない時、面倒くさい時、
どうやって自分を奮い立たせますか?

あるよねー。(はるな愛風) そんなときって。
気持ちが滅入っているとき、、、

何もかもが嫌になったとき、、、

ヤル気をなくしているとき、、、

気分が全然乗らないとき、、、

何も考えたくないとき、、、

何もしたくないとき、、、

―― そんなとき、って誰しもありますよね。

そんなときは、

  心が疲れてるとき

です。
そんなときに、toshiはどうやって自分を奮い立たせるか

ほんとは、そんなときは、何もせず、
寝るか横になるのが一番なんですが(笑
それじゃ、奮い立たせることにならないので、
再考しますと、、、

1.空気の入れ替えをする

  先ずは、部屋の窓を全開します。
  冬場など寒い時には抵抗があるかも知れませんが、
  開けてるときは寒いけれど、刺激的で、
  閉めた後は身体があったかくなってきます。

  ちょっと空気を入れ替えるだけで
  ずいぶん違ってきます。
  身も心も。


2.何も考えない

  ちょっとでも考えようとすると、考え込んでしまったり、
  かえって深みにハマってしまいます。
  気持が焦ると、更に焦ってかえってマイナスです。

  何も考えない。

    ~しなければならない

  ってのを一旦リセットします。忘れます。

  目の前に、しなければならない何かがあると、
  ついつい意識してしまうので、
  できれば何もない処に行くか、
  さもなければ、

     目を閉じる

  これはとてもいいです。


3.深呼吸・腹式呼吸をする

  気持ちが段々落ち着いてきます。
  あまり回数とか時間を気にせず、
  とにかく繰り返します。

  息を口から吐いて吐いて吐いて、
  息を鼻から吸って吸って吸って、
  これをゆっくりゆっくり繰り返します。

  そのうち段々、気持ち良くなってきます。
  不思議と安心感が出てきます。


4.とにかく身体を動かす

  そして仕上げに軽い運動を。

  気分転換には、1.何も考えず、
  とにかく、身体を動かすことです。

  ハードな運動はかえって、
  身体が言うことを聴かなくなるので、
  手軽にできることでいいんです。

  外に出るのが一番です。


   ほんの5分、
   ジョギング ないしは ウォーキング
   
   縄跳び でもOKです。

  これは気持ちいいです。

  外に出るのが億劫な場合は、部屋の中で

     屈伸 腕立て スクワット

  でもいいんです。

     ラジオ体操

  でもいいんです。
5.軽快な音楽を大きめのボリュームで聴く
  上記1.~4.でもダメなら、
  最後はこれです。

  自分が好きな、元気が出る歌・音楽を聴きます。
  こんなときは、toshi

    サザンオールスターズ

  のノリがいい歌がいいです。

  
これがtoshi流の

  自分を奮い立たせる方法

です。
さて、皆さんはいかがでしょうか?

  自分流・自分に合ったやり方

が一番ですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skctn9.blog102.fc2.com/tb.php/2957-29addbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック