一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呟くだけにしときます。





ツイッターで大人気!! キター クッションツイッターで大人気!! キター クッション
()
商研

商品詳細を見る


------------------------------------------------------

ひこにゃんが住む町(滋賀県彦根市)在住

           とある技能士のありふれた日常

 【‐時々刻々な日々‐】

   時の流れ /現在・過去・未来/

g o o ブログ【-いちにち いっぽ(一日一歩)-】
Amebaブログ【-ににんさんきゃく(二人三脚)-】
楽天 ブ ロ グ【-さんしゃさんよう(三者三様)-】

chekipon web【-平々凡々な日々-】
コ ブ  ロ グ ◆ 【-悠々閑々な日々-】

--------------------------------------------------



ハーフムーン22オリジナル「つぶやき銀言集カード2009」ハーフムーン22オリジナル「つぶやき銀言集カード2009」
()
ハーフムーン22

商品詳細を見る



Twitterとりあえずやってはいますが、ただ呟いているだけで、

手付かずと同じ状況です。

以下、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

※どんどん歴史が塗り替えられていくと想われますが、それ故、現時点での意味を、

転載しておきます。自分のための色合いが強いです。

Twitter
http://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter


Twitter(ツイッター[2])は、 個々のユーザーが「ツイート」と呼称される短文を投稿し、閲覧できるコミュニケーション・サービスである。

ツイッター(Twitter)」は「さえずり・興奮」「無駄話」、または「なじる人・嘲る人」の意味[3]。

「ツイート(Tweets)」は「鳥のさえずり」の意味で、日本では「つぶやき」と意訳され定着している[4]。

「ミニブログ」[5][6] 「マイクロブログ」[7]といったカテゴリーに括られる。

ゆるいつながり[8]が発生し、広い意味でのSNSの1つといわれることもある[5][9]。

2006年7月にObvious社(現Twitter社)が開始したサービス。


事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]事例から学ぶ!Facebookビジネス活用DVD~世界No1のSNSをビジネスに活用するために必要な、たった2つのポイントとは~[DVD-ROM]
(2011/01/07)
坂田誠

商品詳細を見る




概要

    この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。出典を明記するためにご協力をお願いします。このタグは2010年1月に貼り付けられました。
    この節の正確さについては疑問が提出されているか、あるいは議論中です。詳しくはノートページを参照してください。

Twitter は、ブログ・SNSとチャットの中間のようなシステムを持つ。各ユーザーは140文字以内で「つぶやき」を投稿し、投稿ごとに固有のURLが割り当てられ る。自分専用のサイト「ホーム」には自分の投稿とあらかじめ「フォロー」したユーザーの投稿が時系列順に表示され、「タイムライン」と呼ばれる。メールや IMに比べて「ゆるい」コミュニケーションが、フォローを介して成立したグループ内に生まれる。

一方「キーワード検索」すると「キーワー ドを含んだ投稿」のタイムラインが生成され、「キーワードを含んだ投稿」でつながったグループが自然発生する。同じキーワードを含んだ投稿をすれば、グ ループに参加することもできる。「トレンド」により、いま多く投稿されている「キーワード」を知ることができる。トレンドの範囲を国別に、または主要都市 別に絞り込む機能もあるが、日本には未対応。

投稿や閲覧はサイト上で行うほか、便利な機能を備えた各種のクライアント、クライアントウェ ブサービスが公開されており、それらを利用して行うことも出来る。Ubuntu 10.04以降では標準でマイクロブログクライアントのGwibberが搭載されており、デスクトップ環境に統合されている。BlackBerryや androidといったマルチタスクのスマートフォンでは、フォローした人のつぶやきがプッシュ型で端末に着信をするアプリケーションなども存在する。

マスメディアでは、Twitterの説明として簡易投稿サイトなどと表記される。

アカウントの形態

    この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。出典を明記するためにご協力をお願いします。このタグは2010年1月に貼り付けられました。

Twitterの利用が拡大するに従い、さまざまなアカウントの形態がでてきている。

Twitterアカウントのユーザーは人間に限らず、botと呼ばれる自動発言プログラムが投稿している場合もある。

公式アカウント
    その影響力の大きさに注目した企業や団体などの「公式アカウント」が存在する。実験的機能として、成りすましを防ぐためTwitter側で本物であることが確認できた著名ユーザーに特別なマークを付与する「認証済みアカウント」がある。[10]。

2010年1月時点で、「認証済みアカウント」機能以外に、ユーザーアカウントの真正性をオンライン(twitter上)で確認する手段は存在しない。(すなわち、そのアカウントの発言がなりすましであるかどうかtwitter上で確認する手段はない。)[11]

団体や個人になりすました[12]アカウントによるなりすまし発言が問題となっている。

社内文書漏洩問題

2009 年7月15日、Twitter社が「Google Apps」上で管理していた社内文書が、複数のブログ運営者とメディアに送られるという事件が発生した[13]。この件ではTwitterのユーザ情報な どは漏洩しなかったが、後に漏洩の原因が「Google Apps」のパスワードが「password」だったため、容易に推測され、盗まれたのだと判った[14]。

沿革

創 成期にブログ・サービス「Blogger」を開発し、その後Google社に売却したエヴァン・ウィリアムズや、Bloggerの開発チームの一員だった ビズ・ストーン、ジャック・ドーシーらが中心となって開発した。ジャック・ドーシーによると、Twitterの基本構想は自身が2000年6月に思いつい た[15]。LiveJournalよりもリアルタイム性が高く、どこにいても自分の状況を知人に知らせたり、逆に知人の状況を把握できたりするサービス の可能性に気づいたという。ドーシーはそのアイデアを5年間あたため続け、その後、Odeo社のプロジェクトとして立ち上げた。2006年7月から始まっ たTwitterのサービスは、 2007年3月に米国で開催されたイベントSouth by Southwest (SXSW) でブログ関連の賞を受賞した[16][17]ことで一躍注目を集めるようになった。設立以来、共同創業者たちが主に自己資金で経営してきたが、2007年 7月26日にUnion Square VenturesやCharles River Ventures, 複数の個人投資家から資金を調達したことを発表した[18]。

2008年1月7日、デジタルガレージグループがTwitterに出資する とともに、日本展開の支援を発表[19]、2008年4月23日にユーザインターフェースが日本語化された日本語版が利用可能になった[20]。さらに 2009年10月15日には携帯電話向けサイトを開設[21]、同時にウィルコムの公式コンテンツとして登録された[22]。

2008年2月1日、Twitterは信頼性を理由に、NTTコミュニケーションズ100パーセント子会社であるNTT Americaのホスティングサービスを選んだと発表した[23][24][25]。

2009 年3月23日、大手企業重役つぶやきサイトのExecTweetsが設立された。このサイトのスポンサーはマイクロソフトである。また、マイクロソフトは 自社のXbox Liveから、TwitterやFacebookやLast.fmなどへアクセスできるサービスを付加する計画を発表している。

2010 年4月9日にはResearch In Motionと協力してBlackBerry用公式クライアントアプリ「Twitter for BlackBerry」の無料配布を開始し[26]、同日はさらにiPhone用クライアントアプリ「Tweetie」を買収しTwitter公式アプリ として無料配布すると発表[27]、5月19日より「Twitter for iPhone」としてリリースされた[28]。また4月30日にはGoogleのAndroid開発チームと協力して開発されたAndroid用公式クラ イアントアプリ「Twitter for Android」の無料配布も開始されている[29]。

2010年6月30日をもってBASIC認証の使用を終了し、OAuthに移行すると発表したが、2010 FIFAワールドカップの開催以後その影響でシステムが不安定になったことから、8月16日に延期された[30]。

ツイッター・ビジネス活用セミナーDVD (たった30日でフォロワーを2000人増やし、一発屋で終わることなく継続して集客する方法!Twitterビジネス活用の秘訣とは!?)ツイッター・ビジネス活用セミナーDVD (たった30日でフォロワーを2000人増やし、一発屋で終わることなく継続して集客する方法!Twitterビジネス活用の秘訣とは!?)
(2010/05/11)
林夏樹

商品詳細を見る



用語・機能

    この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。出典を明記するためにご協力をお願いします。このタグは2010年9月に貼り付けられました。

つぶやき関連


ツイート (Tweet)
    ユーザーから投稿される140字以内の文章のことで、それぞれに固有のURLが割り当てられる。以前は日本版公式サイトで「つぶやき」として表記されてい たが、「ツイート」に統一された。元々は字数制限は無かったのだが、携帯電話のSMS機能を利用した投稿が多かった為、そのSMS機能の字数制限 160字から利用者名分の20文字を引いた字数を上限とする様に仕様が変更された[31]。Twitterのウェブサイトからツイートを閲覧する場合は、 直近の3200件迄しか閲覧できない。個別のツイートのURLに直接接続する等手間をかければ3200件以前のツイートも閲覧できる場合がある[32]。

リツイート (Retweet)
    他のユーザーの投稿を再投稿すること。周知を目的とした公式RT(発言元がそのまま表示される)と、ユーザーが「RT @username 引用文」といった書式に編集して投稿する非公式RTがある。ユーザーから自然発生した文化であるが、様々な問題も危惧されるため公式RTはユーザーによる 編集が行えない仕様となった[33]。公式RT機能は2010年1月22日より日本語版Twitterにも追加されている。なお、非公式RTは一部のクラ イアントで QT (Quote Tweet) という表記も使用されることがあり、非公式RTとQTで異なる挙動を設定しているクライアントもある。

タイムライン (Timeline)
    投稿が時系列に並べて表示される画面。最新の投稿が一番上に表示され、古い投稿は下に流れていく。

パブリックタイムライン (Public Timeline)
    プロテクトされていないユーザー全員の投稿がリアルタイムで表示されるページ。

プロテクト (Protect)
    自分の投稿を非公開にすること。プロテクトユーザー(「鍵付きユーザー」とも呼ばれる)の投稿を読むには、フォローのリクエストが必要となる。許可されれば、読むことができる。

リプライ (Reply)
    他のユーザーに宛てた投稿のこと。「@ユーザー名 投稿したい内容」の書式で投稿すると、そのユーザー宛の返信扱いとなる。自分宛の投稿は一覧ページで確認することができる。この投稿は、投稿をしたユー ザーとされたユーザーのどちらか片方のみをフォローしている第三者ユーザーのタイムラインには表示されないが、双方をフォローしているユーザーのタイムラ インには表示され、またその投稿を行なったユーザーのページを開けば誰でも見ることができるので、ダイレクトメッセージと違いプライベート性は高くない。

フォロー関連

フォロー (Follow)
    他のユーザーの投稿を自分のタイムラインで表示できるように、ユーザーを登録すること。相手が投稿を非公開にしていなければ無許可で自由にできるが、相手 の設定によってはフォローされたことが通知される。投稿を非公開にしているユーザーをフォローするには相手の承認が必要になる。

フォロワー (Follower)
    自分をフォローしている他のユーザー。フォローは必ずしも双方向に行う必要はなく、公式では自動で双方向にフォローされるような機能もない。

アンフォロー (Unfollow)
    特定のユーザーのフォローを解除すること。フォロー前の状態に戻るため、アンフォローしたユーザーの投稿が自分のタイムラインに表示されなくなる。日本では「リムーブ」とも呼ばれるが、現在の正式な意味とは異なる呼称である。

ブロック (Block)
    特定のユーザーのフォローを拒否し、相手に自分の投稿が表示されないようにすること。

リムーブ(Remove)
    プロテクト設定をしたユーザーがフォロワーのフォローを取り消すこと。

グルーピング

サーチ (Search)
    検索することで、キーワードを含んだ投稿がリアルタイムで、タイムラインに表示される。検索ワードは保存でき、いつでも更新できる。
流行のトピック (Trending Topics)
    今、数多く投稿されている単語が表示される。現在は、英語のワードしか表示されていないが、今後、日本語のものが表示される予定[34]。

ハッシュタグ (Hashtag)
    特定のトピックに関する投稿を、公式のTwitter検索から一覧して見ることができるように、キーワードの前に#を置いて投稿する。現時点では Hashtagは日本語の漢字、ひらがな、カタカナには対応しておらず、「#wikipedia」などと半角英数字で入力する。

リスト (List)
    ユーザーを名前付けたリストで分類する。ただし、1つのアカウントで作成出来るのは20件までで、1つのリストに登録できるのは500人までである。

お気に入り (Favorites)
    気に入った投稿をブックマークしたい場合などに星マーク(☆)を付けてお気に入りに登録したり、一覧表示することが出来る。

その他

ホーム (Home)
    自分のホームページ。自分の投稿や、フォローしているユーザーの投稿がタイムラインとして表示される。
ダイレクトメッセージ (Direct Messages)
    フォローされている特定のユーザーに、第三者から見ることができないメッセージを送る機能。DMと呼ばれることが多い。自分がメッセージを送る相手をフォ ローしている必要はないが、相手が自分をフォローしていないとメッセージは送信できない。一般的な電子メールとの違いとして、送信者側がメッセージを削除 した場合には受信者側も閲覧できなくなるという特徴がある。
via情報
    利用したクライアントに関する情報。「via ***」と言う形式(公式であれば「via web」)でアプリケーションの名前とそのアプリケーションの情報が書かれたページへのリンクを提供する。Twitter公式から投稿した場合のみ、リンクが提供されない。
bot (ボット)
    定期的にニュースを投稿したり、遊びを目的として著名人や漫画・アニメのキャラクターを模倣した投稿を行う自動プログラムのこと。中には投稿の自動検索により捕捉した特定のキーワードに反応して、リプライや非公式リツイートを返してくるbotもある。
フェイル・ホエール (Fail Whale)
    Twitterにアクセスが集中しサイトの機能が停止した時、「Twitter is over capacity.」というエラーメッセージと共に表示されるクジラのキャラクター。オーストラリアの女性イラストレーター、イーイン・ルー (Yiying Lu) がデザインを担当した[35]。Tシャツやマグカップなどの公式グッズも登場している[36]。

ビジネスで成功している人の「ツイッター」活用術 [DVD]ビジネスで成功している人の「ツイッター」活用術 [DVD]
(2010/07/20)
丸山 純孝

商品詳細を見る




関連サービス

Twitterの特徴として、ほぼ全ての機能に対応するAPIがある。これを利用した多くの関連サービスが公開されており、Twitter普及の一因となっている。

URL短縮サービス

ツ イートにURLを含めて140文字に抑えるのは難しいため、20文字程度の短いURLから本来のURLへと自動転送を行う、URL短縮サービスが各所で利 用されている[37]。また、一部のクライアントにはURL短縮サービスと連携し、クライアント上でURL短縮を行ったり、投稿時にURLを自動的短縮し たりする機能を備えるものがある。

クライアント

Twitter公式ページに直接アクセスせず、専用のアプリケーションを 通じて閲覧や投稿を行うためのクライアントが各企業や個人によって多数公開されている。ユーザーのニーズに応じたスタイルで利用できるほか、携帯電話やス マートフォンなど持ち運び可能な端末から場所を問わず投稿する手段としても利用される。

ウェブサービス型
    Twitter公式と同じようにウェブページへアクセスして投稿する。パソコンで利用可能なものと携帯専用のものが存在する。

デスクトップアプリケーション
    デスクトップ上で単体のアプリケーションとして起動するタイプ。Adobe AIRを利用してクロスプラットフォームで動作する種類も存在する。

各端末専用アプリケーション
    携帯電話やスマートフォン、iPadなどの専用アプリケーションとして動作するタイプ。

ブラウザのアドオン
    Firefoxの拡張機能など、特定のブラウザの追加機能として動作するタイプのアプリケーション。動作環境はブラウザに依存する。

ツイートボタン

Twitter が公式提供するサービス。ウェブページにボタンを埋め込み、そのページから直接Twitterの投稿画面を呼び出す。埋め込んだページのタイトル、URL やツイートボタン設置者のアカウント名などを自動で埋め込むことが出来るため、Twitterで気軽にそのページを紹介したり、関連アカウントのフォロー を促したりすることが出来る[38]。一部のニュースサイトではソーシャルブックマークへの登録ボタンと一緒にツイートボタンが設置されている。

なお、ツイートボタンからの投稿はクライアントによる投稿と同種のものとして扱われ、via情報にはTweetButtonと表示される。

口コミ広告

ブ ログ広告のようにtwitterでも口コミ広告のようなサービスがあり、つぶやくことによって5円-上限で990円の収入を得られるシステムがある。堀江 貴文もそれを利用しておりツイッターでは特定のキーワードでつぶやくスポンサーからお金をもらえることがあると西村ひろゆきとの対談で明らかとなっ た。[39]

利用状況

    この節に雑多な内容が羅列されているので、本文として組み入れるか整理・除去する必要があります。このタグは2010年8月に貼り付けられました。

    * 2009年6月時点で、日本国内からTwitterにアクセスしているユニークユーザーは約320万人(全世界では約1.1億人)。男女比は、男性が 72%、女性が28%。年齢層は、最も多い層が35 - 44歳の42%、そして45 - 54歳の18%、25 - 34歳の17%と続いている(Googleの統計から)[40]。なお、ビル・ゲイツやティム・オライリーなどIT関係者や有名TVホストのオプラ・ウィ ンフリーなどの多くの著名人が利用。またマイクロソフトなどの大企業が広報活動として利用している。また、Twitter議員という、Twitterを利 用する海外および日本の議員・政治家の総称まで生まれた。
    * 2009年6月17日の報道によれば、イラン大統領選挙 (2009年)の抗議活動の参加者たちは、規制から漏れた数少ない通信手段として、Twitterで連絡を取り合っていた[41]。なお、同年12月18 日にDNSレコードが一時的に侵害され、イランのサイバー軍を名乗るクラッカーからTwitterが改ざんされ一時利用出来ない状態になった[42]。
    * 2009年7月21日、日本政府は、民主党の藤末健三参議院議員の質問主意書に対し、選挙運動でのTwitterの利用は、公職選挙法で禁じている、違法 な文書図画の配布に該当するという見解を示した[43]。また、公職選挙法の改正論議でツイッターの選挙期間での使用解禁を検討したが、審議中に、なりす ましが横行している例が取り上げられ、選挙妨害の可能性が極めて高いとして解禁は見送られている。なりすまし横行の記事
    * 2010年1月1日 - 第93代内閣総理大臣である鳩山由紀夫首相が、公式にユーザー登録、利用を開始したことを発表した[44]。このアカウントは後述の「認証済みアカウント」マークも附されている。
    * 2010年1月7日 - ソフトバンクの孫正義社長がグループの全社員約2万人に利用を開始するよう命じたと報じられた[45]。全社員が利用するケースは珍しいという。この方針は前年末には明らかにされていた[46]。
    * 2010年2月27日 - 総務大臣原口一博が、消防庁災害対策本部から津波に関する情報を積極的に発信し、襲来が予想される津波への警戒を呼びかけた。これに対し、読売新聞が、既 存のメディアよりTwitterを優先するものだとして批判したため、賛否両論となった[47]。
    * 2010年5月10日の報道によれば、ベネズエラのウゴ・チャベス大統領は、フォロワーから届いた要望に対処するスタッフ200人の特別チームと公的基金を設立すると発表した。
    * 2010年5月末に総投稿数が150億回の突破、150億番目の投稿は日本の利用者によるものだった[48]。その後の2カ月間でさらに50億回の投稿が あり、日本時間の8月1日午前0時44分、再び日本の利用者による投稿で200億番目を記録した[48][49]。
    * 2010年7月1日、フランスの調査会社Semiocastが、世界の地域におけるTwitterの投稿件数をまとめた調査結果を公表した。 2010年6月の投稿数は国別で米国が世界全体の25%を占めた。日本は世界で2番目にTwitterへの投稿数が多く、米国に次いで全体の18%を占め た。3位以降はインドネシア、ブラジル、イギリスと続いている[50]。ネットレイティングスが2010年6月末にまとめた調査によると、日本の Twitter利用者数は2010年時点で前年の19倍に達しており、実利用者数に限ればすでに米国を追い抜いているとのこと[48]。
    * Twitter上で情報発信を行う自治体が増えている。経済産業省は、がばったーというサイトで、自治体や中央省庁のツイッターの一覧を掲載している。2010年9月19日現在、全国59の自治体が登録されている。

国際展開

日本版公式サービス

    * twinavi
    * Tweetmanager
    * twitvideo

類似サービス

「ミニブログ#一覧」を参照

Twitterでビジネスを加速する方法Twitterでビジネスを加速する方法
(2010/07/20)
樺沢 紫苑

商品詳細を見る



脚注

   1. ^ “twitter.com - Traffic Details from Alexa”. 2010年1月24日閲覧。
   2. ^ ログアウト状態での日本語公式サイトで「ツイッター」と表記されている。初期の頃は「ついったー」であったが、リニューアルの際に片仮名へ統一・変更された。
   3. ^ 「超辞典DUO ジーニアス英和大辞典」(大修館書店)。
   4. ^ 「ツイート」を「つぶやき」と訳したのは株式会社DGインキュベーションの枝洋樹。人間に使える、「さえずり」に近い意味合いの言葉として「つぶやき」と表現したという。神田敏晶『Twitter革命』35-36頁。
   5. ^ a b 「時代を読む新語辞典 「ミニブログ」」 日経BPネット、2007年5月21日。
   6. ^ 「Twitter日本語版がしかけるミニブログ戦争」 All About、2008年5月12日。
   7. ^ 「加熱するマイクロブログ「Twitter」ブーム」 日経ビジネスオンライン、2009年5月11日。
   8. ^ Twitterについての調査レポートP16 - ネットマイル(PDFファイル)
   9. ^ Twitter自身は、「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」であると規定し、ソーシャルネットワークではないとしている。(Twitterヘルプ ツイッターとは?、2010年5月14日閲覧)
  10. ^ Twitter公式-認証済みアカウントとは?
  11. ^ 例えば、著名人でない第三者がなりすまし発言したりする可能性がある。あるいは著名人のオフィス関係者などが代理発言する場合もあり、後者は「認証済みアカウント」機能でも回避できない。
  12. ^ 団体や個人の類似名称の使用を含む
  13. ^ Twitter,社員の「Google Apps」アカウントから社内文書が流出 - ニュース:ITpro
  14. ^ Twitter情報漏えい事件 パスワードはpasswordだった - ウィルス対策ニュース・ドットネット
  15. ^ Twitterの構想を記したDorseyのメモの写真
  16. ^ SXSW Web Awards Finalists
  17. ^ Twitter Wins SXSW Web Award
  18. ^ Taking a bite out of the big apple
  19. ^ ニュースリリース
  20. ^ Twitter Blog: Twitter for Japan
  21. ^ ニュースリリース
  22. ^ ウィルコムのニュースリリース
  23. ^ Twitter、NTT Americaをチョイス - 理由は信頼性 | ネット | マイコミジャーナル
  24. ^ NTT America Powers Twitter | NTT America - Press Releases
  25. ^ Twitter Blog: Twitter Chooses NTT America Enterprise Hosting Services
  26. ^ TwitterとRIM、BlackBerry向け公式クライアントを無料で公開,ITmedia,2010年4月12日
  27. ^ Twitter、Tweetieを買収し、無料の「Twitter for iPhone」として公開へ,ITmedia,2010年4月10日
  28. ^ Twitter、iPhone向け公式Twitterアプリを公開,ITmedia,2010年4月20日
  29. ^ Twitter、Android版公式Twitterを公開,ITmedia,2010年5月1日
  30. ^ Twitter、W杯の影響でAPIのベーシック認証廃止を延期,CNET Japan,2010年6月21日
  31. ^ 「新しい発想」は Twitterの刺激から生まれてくる メディアジャーナリスト津田大介インタビュー vol.2 | 田原総一朗のニッポン大改革 | 現代ビジネス(講談社) SMSの仕様とあわせて160字以内に収めることにしようと。 ただ、160字だと、ユーザー名が分からないから、ユーザーID のところの20文字を取って140字と。
  32. ^ Twitterの3200件以前のログを取得(閲覧)する方法ありますか? Twitterは仕様で直近3200件までしかさかのぼれないようですが、 これ以前のログを取得(閲覧)する方法はあ.. - 人力検索はてな
  33. ^ Twitterブログ: リツイート機能を公開しました
  34. ^ Twitterヘルプ: 「流行のトピック」には日本語が表示されないのでしょうか?
  35. ^ What is Fail Whale? (英語)
  36. ^ Fail Whale Loves You!: Home: Zazzle.com Store (英語)
  37. ^ Twitter Help Center
  38. ^ Twitter / ツイートボタン
  39. ^ 「ツイッター」で稼げるって本当なの ホリエモンにスポンサー?ネットで騒然
  40. ^ https://www.google.com/adplanner/planning/site_profile#siteDetails?identifier=twitter.com&geo=JP Google Ad Planner (twitter.com)
  41. ^ イラン反大統領派、「ツイッター」を活用 選挙後の混乱を世界に 2009年6月16日
  42. ^ Twitter、ハッキングされ一時アクセス不能に - ITmedia News
  43. ^ 藤末健三 ツイッターを使用して選挙運動を行うことに関する質問主意書、『毎日新聞』2009年7月22日号夕刊「選挙:衆院選 「つぶやき」は公選法違反 政府「トゥイッター」禁止」[リンク切れ]
  44. ^ 内閣総理大臣 鳩山由紀夫 公式ブログ「鳩cafe」: 新年あけましておめでとうございます。
  45. ^ ソフトバンクグループ全社員2万人がツイッター開始へ - MSN産経ニュース
  46. ^ ソフトバンク孫氏、Twitterユーザーに -INTERNET Watch
  47. ^ 「ツイッター大臣」批判の読売記事 フリージャーナリストらから反論続出
  48. ^ a b c “Twitter「つぶやき」200億回を記録、日本のユーザーが投稿”. @niftyビジネスニュース. 2010年8月3日閲覧。
  49. ^ “米ツイッターへの「つぶやき」、200億件突破”. 日本経済新聞. 2010年8月3日閲覧。
  50. ^ “Asia first Twitter region U.S. now only quarter of tweets”. Semiocast. 2010年8月2日閲覧。

関連項目


    * リアルタイム・ウェブ
    * ソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS)
    * ワールド・ビーム
    * Ustream

Twitterの神々 新聞・テレビの時代は終わった (現代ビジネスブック)Twitterの神々 新聞・テレビの時代は終わった (現代ビジネスブック)
(2010/12/21)
田原 総一朗

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skctn9.blog102.fc2.com/tb.php/3229-8782af0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック