一日一歩の足跡帳、二人三脚の一挙手一投足(記録簿)、三者三様・喧々諤々・侃々諤々、夢支援の覚書、日々の歳時記、一期一会の備忘録、運鈍根の日々是好日、平々凡々な日々、悠々閑々な日々、時々刻々な日々
script_post_impression,http://tracer.a-cast.jp/entry.js?cid=null&param={adid=null}甘いのと辛いのどっちが好き? ブログネタ:甘いのと辛いのどっちが好き? 参加中

甘いのが好きです。甘過ぎない甘さが。


段々寒くなってきてますが、こんなときは、



 ・チョコレート ・キャンディー


 ・ホットミルク ・ホットココア


 ・肉まん(カレーまん、ピザまん、あんまん)

 

それに、今日ショッピングセンターに行ったら、

もうクリスマスの用意がされてましたが、やはり



 ・ケーキ類



それから、ちょっと気が早過ぎるかも知れませんが、



 ・ぜんざい



も大好きです。


ピリッと辛い!スパイシー野菜おかず/ヘーマ パレック
¥1,470
Amazon.co.jp

辛いのはあまり得意ではありません。

でも、少しだけ辛いのは、



  食欲増進 や


  体温上昇効果



があってOKです。辛過ぎるのはダメです。

舌が、身体が受け付けません。

甘い人生 完全版 DVD-BOX (初回限定生産)
¥5,337
Amazon.co.jp

三省堂提供「大辞林 第二版」によると、



【味覚】

ものの味を認知する感覚。主として舌にある味蕾(みらい)が

唾液に溶けた化学物質を刺激として受容することで生ずる。

甘い・塩からい・酸っぱい・苦いの四種の基本感覚がある。

食味は味覚のほか、嗅覚や触覚、温度感覚などが関係する。

〔taste の訳語〕
――の秋
穀物や果物などが豊富に実って、食欲をそそられる秋。



【甘党】


酒よりも、甘いものを好む人。⇔辛党(からとう)



【辛党】

菓子などの甘い物よりも酒類の好きな人。左党。⇔甘党


有名料理人指南!ちょっぴり辛いおもてなし料理/周 富徳
¥1,575
Amazon.co.jp

とあり、甘党辛党は、お酒と甘いものの

どっちが好きかで決まるようですね。


通常の甘いか辛いかと少し違うような気がします。


これに当てはめるなら、


 お菓子好きで、お酒が苦手な


あすかは、まさに全くの甘党です。

陽のあたる場所(アメリカの悲劇の映画化、甘いセリフでも有名)
¥680

食べ物はさておき、評価について、みていくと、、


人間誰しも


  自分に甘く、他人に厳しく(辛く)


なりがちです。


  自分にも、他人にもそれなりに厳しく(辛く)


ありたいものです。


1stGAM~甘い誘惑~ [通常盤]/GAM
¥3,150
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skctn9.blog102.fc2.com/tb.php/93-3b55a076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック